カラオケ行こ!

狂児と聡実の日々を豊かに彩る実力派 最終キャストが解禁!

和山やま先生の人気マンガを映画化した『カラオケ行こ!』。この度が最終キャスト情報が解禁されました!

今回解禁となった、狂児と聡実の日々を豊かに彩る家族役には実力派キャストが4名!聡実を取り巻くキャラクターには、思春期の息子を見守る母親・岡優子役に坂井真紀。同じく息子を気に掛けながらもどこか気遣いがズレている父親・岡晴実役に宮崎吐夢。温かくもどこか可笑しい岡家の日常は必見です!
また狂児を取り巻くキャラクターには、狂児の母親・和子役にヒコロヒー。狂児の祖父・田中正役に加藤雅也。原作マンガでも大人気な、狂児の“ある由来”が明かされる回想シーンに登場します。ぜひお見逃しなく!


さらに、2024年1月の全国公開に先駆け、11/9 -11/26まで台湾で開催される「台北金馬映画祭」にて11/15(水)にワールドプレミア上映が決定!当日は山下敦弘監督が登壇いたします。また台湾での公開も決定しました。原作コミックの翻訳版も発売され、人気を博す台湾での上映をお楽しみに!


そして、公式ビジュアルブック&シナリオブックの発売が決定いたしました!未公開場面写真やキャスト&スタッフ独占インタビューなどを収録。映画をより楽しむことができる必携の一冊です。

映画『カラオケ行こ!』公式ビジュアルブック (A4判/88ページ)定価:2,420円(税込)
映画『カラオケ行こ!』シナリオブック (四六判/152ページ)定価:1,276円(税込)
【発売日】2023年12月12日(火)
【発行】(株)KADOKAWA
※ご予約は10/21(土)より順次受付開始

超一流の豪華クリエイター陣と実力派キャスト×フレッシュな新人キャストの組み合わせでお届けする映画『カラオケ行こ!』に、ぜひご期待ください!

ニュース一覧に戻る